音楽

2014年8月10日 (日)

ROCK IN JAPAN FES.2014レポ的なもの

行ってきました>ROCK IN JAPAN.FES2014
朝の段階では心配だった天気は青空だったりしたんですが、

Imag0080_2


夕方3時ぐらいにはこのぐらいになり


Imag0082_2


4時過ぎに見に行ったソウルフラワーの途中で雨降ってきちゃいました。
霧雨みたいな雨と結構強い風がかなり寒く感じて、
持ってきた長袖着ちゃいました。

見た順番としてはまずBUZZ SPECIALでアイドル特集

たこやきレインボー→ベイビーレイズ→あゆみくりかまき→寺嶋由芙→PASSPO☆→アップアップガールズ(仮)
お昼を挟んでその後は
でんぱ組.inc→POLYSICS→きゃりーぱみゅぱみゅ→ソウルフラワーユニオン→
矢沢永吉→CAPSULE→DJ(BUZZ STAGE)

という具合でした。移動しすぎて足がパンパンになりました。
あゆみくりかまきはたまたま先週のTIF(東京アイドルフェス)をCSで見て
あまりにも面白かった(森のくまさん歌ってる時観客がグルグル回ってた)ので
超期待していたったらやはり期待通りでした。

マジびっくりしたのがでんぱ組.incでフォレストでの人の入りが半端なかったです。
あんなにフォレストが人で溢れかえったのって以前から見てたwowowでのライブでも
あまり見かけなかった光景です。
彼女達、GRASSでも行けたんじゃないか?
自分はみりんちゃん(NGC)ででんぱを知りましたけど、
あんなに多くの人に注目されてんのかーと思いました。

安定のソウルフラワーは満月の夕と海ゆかば~が聴けたので大満足でした。
永ちゃんカッコよかった。タオルうっかり投げたら後ろにすっ飛んでったしwww

最後の恒例の花火と、ライトアップされたオブジェクトを記念写真にパチリ。

Imag0104_2

Imag0107_2


ちょっと寒いぐらいでしたが、暑さにやられない分快適でした。
そんなこんなの今年のROCK IN JAPANでした。

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

ROCK IN JAPAN行けるー

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

今日がROCK IN JAPAN FES.2014の第5次先行の抽選発表でして、
駐車券無し入場券のみチケットへの振り替えを希望しなかったんで
内心外れたらどうしようかとドキドキだったんですがセーフ。
なんとか行けることになりました。

今まで結構当選率の良いぴあの抽選運信じてたぜー

8月9日はフェスだ祭りだソウルフラワーだヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

ROCK IN JAPAN

ついこの間まで行く気がなかったんですが、
ソウル・フラワー・ユニオンが来ると聞いて絶対行く方向に変わりました。

前回来たのはおそらく2005年か2006年ぐらいが最後で。
ずーーーっと待ってたりしたんです。
2009年のフジロックの奇跡を動画で見てからというもの、
さすがに苗場までは行けないが、今度来たら絶対行くという気持ちになり。
その動画というのがこちら。




アーティストがステージを去った後に自然と起った大合唱「うたは自由をめざす」
うたの神様が舞い降りた現場です。まさに天国。

ここに居合わせた人たちほど幸せな人たちはいないんじゃないかっていうくらい。

まだチケットが取れたわけでもないのに頭の中はすっかりお囃子でお祭りになっております。
今年の夏は祭りだお囃子だソウルフラワーだ!

エエジャナイカ エエジャナイカ ヨイヨイヨイヨイ♪と。


| | コメント (0)

2013年10月21日 (月)

久しぶりに音楽屋活動をしてきました

以前音楽をやらせてもらっていた劇団メンバーの結婚お祝い会&同窓会に参加してきました。

いや~~~音屋として活動できた幸せがそこにありました。
やっぱ音楽好きだなあと思います。いくらゲーマーになっても(爆)

今はネットで自分の曲を聴いてくれる人がたくさんいるけど、
私が曲を書いていた時代は当然オフライン時代ですから、
目の前に居る人達が聴いてくれて、直接感想を言ってくれる。
今では得難い幸せです。

今日はその頃の曲を何曲かピアノソロで演奏してきましたが
音楽やっていてホント良かったと、今日はしみじみでした。

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

きゃりーぱみゅぱみゅの「み」が凄い件

アルバム聴いた時からこんな感じだろうなと予想はしていましたが、
後ろのキッズダンサーズさんたち結構斜め上行きましたね。物凄い。

いや~サビだけでこのインパクト。
フルでやったらどうなることやら。

何せキッズの「み」の時に頭を両手で前に出すのが笑える笑える。

この歌はきゃりーじゃないと無理だな。

っつか夜ヒットみたいに後ろの人達の反応見たかったなあ。

♪みーみみみーみみみみみーみーみみーみーみみみみみー♪
ってまたしばらく頭から離れん。

| | コメント (0)

2013年8月12日 (月)

ROCK IN JAPANでの場所取り禁止のアナウンス

大阪のサマソニで「場所取り」があったみたいでツイッターとかで騒がれています。
野次馬インターネッターで今日は朝からずーっとネットのサマソニを見ていたんですが、
サマソニはアナウンスはしないんですかね。
なんとなく放任主義っぽいので。

ROCK IN JAPANでは度々聞きました。
「スタンディングゾーンはそのアーティストを本当に好きな人が楽しむスペースです。
待機のための前方の場所取りはそのアーティストに失礼な行為であり、
本当にそのアーティストが好きな人達に迷惑がかかります」
みたいなアナウンスをGRASSでも聞いたし、LAKEでも聞いたし。
覚えてるっていうことはかなりの回数聞いていることになります。

そしたらオフィシャルサイトもきちんと載っていました。
かなり厳しく言及しています。

ROCK IN JAPAN FES.2004注意事項

ちなみに今年のサイトにも場所取り禁止の明記はありました。

サマソニは「場所取り」に関してサイトで注意事項として明記されていないようで、
やっぱり当事者間でやってくれという感じなのでしょうか。

ロッキンが過保護すぎる感は否めませんが、場所取り禁止がフェスの暗黙ルールだとしても、
サイトに明記したり会場でアナウンスしたり(実際あったのかもしれませんが)
見える形、聞こえる形に表した方がいいような気がするんですよねえ。

そのぐらい自分で分かるんじゃね?ってのがサマソニなんでしょうね。

どっちにしてもフェスとしての敷居が高そうなのでこの先参加することはありえませんが、
ロッキン信者になっちゃいそうなぐらい快適フェスに思えてきます>ROCK IN JAPAN

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

mudy on the 昨晩

余韻に浸るべく、去年のwowowで放映したROCK IN JAPAN FES.2012(DAY2)を
何気に見ていたら変なバンドを発見しました。
去年もちゃんと見たはずなのに何故気づかなかったか。

バンド名が「mudy on the 昨晩」というよくわかんない名前で、
やってる音がこれまたよくわかんない(爆)
「PANIC ATTACK」というインスト曲1曲のみの放映だったんですがなんだこれ?な音でした。
ギター3人でノイズ系の音で変拍子。
なんとも変な音楽。

しかも演奏時間2分ぐらいかと。
ですが、この音はなんだか残りますな。よくわかんないけど。
もうちょっと聴いてみたい気がしました。

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

爆風スランプが急にマイブームに

そんなわけで今日(正確には昨日)職場の子がTHE BACK HORNの日本武道館ライブに行ってるってんで、
最近は武道館へのアクセス方法を聞かれてそこから爆風スランプの「嗚呼!武道館」に
辿り着いちゃった話は先日したんですが、あれ以来爆風スランプがマイブームになってしまいました。

いや~やっぱりカッコいいし、演奏技術かなり高度だと思うのですよ。

初期の頃「無理だ!」とかふざけた歌が多いんで気づきにくいんですが、
「無理だ!」とか普通に素人バンドでコピーしようと思ったら難しいと思います。

ワタシは初期の頃が俄然好きなんですけど彼らの代表曲でもある「RUNNER」は
初期好きには真面目過ぎなんだよな~と思う反面、爆風らしいサウンドは
よーく出ているんですよね。あの跳ねる感じというかボコボコしているというか、
リズム隊のしっかりしすぎているガラクタサウンドというか、とにかく替えが効かないサウンドなんです。

「よい」と「しあわせ」は絶対手元に置いておくべきだったところなんですが、
震災のドサクサで売ってしまったかどうか不明で、いまだ見つかっていません。
一度持ち物を整理しようかなと思う今日この頃です。

古いCDだから音も微妙だしなあというのもあるのですが、
レンタル屋に置いてあるベスト盤も曲のラインナップが微妙なんで。

売っちゃったんだっけかなぁ~

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

爆風スランプ「嗚呼!武道館」

たまたま職場の子が近日、日本武道館にライブ見に行くってんで、
アクセス方法を聞かれて説明しているうちにこの曲を思い出したんですけど。

爆風スランプ「嗚呼!武道館」は武道館への行き方を歌っている歌で、
チケット買ってー地下鉄乗ってー友達誘ってーみたいな歌詞でラップしてます。

12インチシングルで持っていたんですけど、レコードプレイヤーが無いので、
iTunesで買っちゃいました。

最後の方の歌詞で武道館の隣の九段会館で去年はライブやって
その日は(武道館は)甲斐バンドがやってたけど、今夜は俺たちだと言っています。
めっちゃ他バンドの名前出してそれがレコードになってるっていう。

このテイストが好きでアルバム「よい」と「しあわせ」が好きです。
保管するつもりが無くなっているらしいので、そのうち買うかーと思っています。

「週刊東京少女A」(田舎娘が東京に行く歌)
「青春りっしんべん」(両親が留守の自宅に女の子連れ込む男の歌)
「女の道」(三十路近い彼氏いない女の悲哀の歌)と
ちょっと人には言いにくいけど実は「あるある」みたいなテイストの曲がそろう中
名曲「大きな玉ねぎの下で」(玉ねぎ=武道館のライブにペンフレンドの彼女誘ったけど来なかった歌)も
「しあわせ」に収録さてています。


やっぱ爆風はこの辺が真骨頂だなーと思います。

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

メリー・クリスマス・ショー '87

ジャンピングジャックフラッシュなんてドラマのエンディングで流れているのを見たら
その昔これに「星降る街角」をかぶせて歌っていた番組あったよなと思って、
以前ビデオからDVDに起こしておいた「MERRY CHRISTMAS SHOW '87」を見はじまりました。
(前の年に86年版があったのですがこれは残念ながら形に残っていません)

明石家さんまが総合司会。桑田さんがアシスタントのような感じで。
出演はKUWATA BAND・松任谷由実をはじめ大物が顔をそろえ、
オープニングからビートルズの「カム・トゥギャザー」「ツイスト・アンド・シャウト」
ボーカルからバックに至るまで大物揃い。

米米クラブ・爆風スランプ・渡辺美里、バービーボーイズ・鈴木雅之等のソニーの皆様や、
アン・ルイス・吉川晃司・泉谷しげる(この人はこういう場所にはだいたい居る)キヨシロー、
楽器メンバーもChar・鮎川誠・山下洋輔、
他にもアイドル畑の小泉今日子、俳優から中村雅俊、アナウンサーから古館伊知郎、
劇団から三宅裕司と錚々たるメンバー。

ここに詳しくあります(ウィキペディア)

今、こういうのできないよなあとしみじみ。

そんな中で「ジャンピングジャックフラッシュ」をやったのがChar。すべての楽器をひとりで演奏します。
それにかぶせる「星降る街角」を演奏したのが米米クラブ。
この映像演出が素晴らしい。何せ米米クラブですから。
ショーアップされたステージ構成なんてお手の物でしょう。非常に面白いです。

「青い影」「竹田の子守唄」「LET IT BE」「FALLING LOVE WITH YOU」を同時に歌い、
さらに「ジングルベル」を重ねる「スクランブル四十合唱」とか、
今は絶対テレビで放映できない「TAKE FIVE」とか。

今言われる「コラボ」というヤツとはレベルもセンスも違いすぎます。

どれだけ見れるかいろいろ検索してみるといいかもしれません。

いつDVDに起こしたのか忘れてしまいましたがいい仕事したなと自画自賛(爆)
圧縮もしていなかったみたいだし。ただし元がVHSなので画質はいいとは言えませんが
最善を尽くしている残し方でした。何よりです。
これは後世に残すべき映像です。貴重すぎ。

| | コメント (0)