« とうとう黒猫のウィズに手を出したところ | トップページ | 続けて検証「魔法使いと黒猫のウィズ」 »

2014年1月10日 (金)

1700万ダウンロード

伊達に1700万という数字を出してるんじゃないんだなというのが
遊んでみての実感。

特にセガと比べてサービスが全く違います。

ログインボーナスに、魔法石に相当するクリスタルが9日周期で3個配布されるため
1か月に9個のクリスタルが貰えるようです。
ただ、友情ポイントに相当するメイトはガチャ4回分のみ配布。
後は180000ゴールドが配布されるので、ガチャ分のメイトがこれに変換されている形。
セガに足りないサービスがまずこれでしょうね。

で、スタミナに相当する「魔力」の回復時間が5分であること。
クエストで使い切っても回復するのがやけに早いなと思ったら、
1魔力回復時間が普通のソシャゲ(8分だの10分だの)に比べるとめちゃ早く感じます。
パズドラもビックリの回復時間です。

パズドラと同じく、曜日クエストで進化素材クエストや、
合成経験値を多くもらえる魔道書ゲリラクエストもあり、
時間割も毎日お知らせで教えてもらえます。

レアカード同じの2枚揃えなくても、レアカードが進化してくれるのが
何故か嬉しい今日この頃です(爆)

そして、やはり煽りが無いのが心地良いですね。
「時間が無くなっちゃうよ」とか「ランキングだおらおらー」とか、一切無いので
(今のところですが)ストレスが溜まりません。

ちなみに個人的な感想なんですが、世界観が魔女の宅急便+ハリーポッターっぽくて
音楽はパズドラよりウィズの方が好きです。
あの西欧チックな音楽、いいですよね。
図書館クエストとかでかかるハリーポッター的な音楽も好きだし、
ガチャが出てくる時のワクワク感を煽る音楽もいいし、
唯一残念なのはやっぱりモノラル音で、
でもその分、iPod Touchの第4世代(2010年ぐらいに発売?)でも遊べるっていう
敷居の低さもこういうところでの負荷を削ってるからなんだろうなーと思いました。

チェンクロはなんであんなに遊んでて辛かったんだろうか。
ドラゴンコインズも然り。
パズドラが神ゲーなのは不動ですが、1700万ダウンロードという数字の中身は
だんだん納得の内容となってまいりました。

そんなわけでサブ機のリセマラ開始しましたー(爆)

|

« とうとう黒猫のウィズに手を出したところ | トップページ | 続けて検証「魔法使いと黒猫のウィズ」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうとう黒猫のウィズに手を出したところ | トップページ | 続けて検証「魔法使いと黒猫のウィズ」 »