« ドラゴンコインズのプレミアムガチャ統計(2013.12版) | トップページ | free to win »

2013年12月30日 (月)

セガのチェンクロとドラコイ

セガってこういうゲームばかり作っているのか?
すごーく嫌な臭いがします。お金を使うように仕向ける仕掛けがいっぱい。
ユーザーに「遊んでくれてありがとう」って気持ちは見えません。
タダで遊べるゲーム提供してやってるんだからぐらいに思っているのかも。

パズドラほぼ無課金で遊んでてこういうストレスは全く無かったですね。
課金した時に「しなきゃ良かった」と思うこともそんなに無かった。
強いモンスターもある程度、勝ち抜くことで入手できたりするし、
思えばパズドラってホントに良いゲームですね。
強いカードを所持するために課金(リセマラ)必須のセガのゲーム遊んでみてホントにそう思います。

チェインクロニクル遊ぶけど、遊ぶけど楽しくはないですね。
欲しいものに向かってまっしぐらというか。
「足りない」のバランスが悪すぎるというか。
「スタミナが足りない」「カードが足りない」「レベルが足りない」「ゴールドが足りない」
この「足りない」さじ加減が非常に良くない。足りなさすぎなんです。
これがストレスの原因だと思います。
・・・これは、楽しくないです、ホント。
セガはユーザーの見方を絶対間違っていると思う。

「どうしたらユーザーにお金を出してもらえるか」

チェインクロニクルもドラゴンコインズもこのテーマありきで作られてる気がしてなりません。

改めて、パズドラはホントに良心的なゲームです。
ここにきて、それがよーく分かるようになりました。

|

« ドラゴンコインズのプレミアムガチャ統計(2013.12版) | トップページ | free to win »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラゴンコインズのプレミアムガチャ統計(2013.12版) | トップページ | free to win »