« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

セガのチェンクロとドラコイ

セガってこういうゲームばかり作っているのか?
すごーく嫌な臭いがします。お金を使うように仕向ける仕掛けがいっぱい。
ユーザーに「遊んでくれてありがとう」って気持ちは見えません。
タダで遊べるゲーム提供してやってるんだからぐらいに思っているのかも。

パズドラほぼ無課金で遊んでてこういうストレスは全く無かったですね。
課金した時に「しなきゃ良かった」と思うこともそんなに無かった。
強いモンスターもある程度、勝ち抜くことで入手できたりするし、
思えばパズドラってホントに良いゲームですね。
強いカードを所持するために課金(リセマラ)必須のセガのゲーム遊んでみてホントにそう思います。

チェインクロニクル遊ぶけど、遊ぶけど楽しくはないですね。
欲しいものに向かってまっしぐらというか。
「足りない」のバランスが悪すぎるというか。
「スタミナが足りない」「カードが足りない」「レベルが足りない」「ゴールドが足りない」
この「足りない」さじ加減が非常に良くない。足りなさすぎなんです。
これがストレスの原因だと思います。
・・・これは、楽しくないです、ホント。
セガはユーザーの見方を絶対間違っていると思う。

「どうしたらユーザーにお金を出してもらえるか」

チェインクロニクルもドラゴンコインズもこのテーマありきで作られてる気がしてなりません。

改めて、パズドラはホントに良心的なゲームです。
ここにきて、それがよーく分かるようになりました。

| | コメント (0)

2013年12月11日 (水)

ドラゴンコインズのプレミアムガチャ統計(2013.12版)

今年5月に始めた時は不遇につぐ不遇で打ちのめされて
ビッグガチャモンのSR0でRモンスターを育てたりぷよぷよコラボで
取ったキャラを進化させるのにR5体ちまちま育てたり
いろーーーーんな意味で疲れて辞めてしまいましたが、
最近のドラゴンコインズはどうやら絞りが解除されているようで、
インストール可能になったiPodからリセマラして、
SNS連携の報酬虹色コイン100枚から引ける最初のプレミアムガチャモンの
統計を取ってみました。

ちなみに最初の割引プレミアムガチャモンはSNS連携報酬、
ミッションコンプリート報酬合計のいずれにも関わらず全てSRのようです。

現在リセマラ15回程度

ハートツリー 3回
メイフノミコ
ポリスバード 2回 
ライトプリンス 2回
タイカイノオウジ
タイリクウシ
エデンウォッチャー
オウゴンチョウ

今のところこんなところです。
5月ごろからとは信じられないラインナップ。
運営も大分変りましたね。

時計は出るのか、あるいはキラーハリケーンはどのぐらいの頻度で出るのか
そして今のところグレートウォールが0なのでこれが出るかどうかも
検証したいところですが、
昨日ニコ動連動SR確定デラックスガチャモン(これも5月ごろからは信じられない大盤振る舞い)
で、ヒールフィーバー持ちのアクアガールが出まして
リセマラ熱がいったん醒めてしまいまして停滞しています。
何せiPodでは動作するとはいえカクカクで、1回のリセマラの負担が大きいゆえ。
逆にそういう機種でコダイドケイが来ても後あとゲーム継続できるかどうか
微妙ではあります。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

いよいよデモンズへ

ええ、行ってしまいました。霧の中へ。

で。

「またここか」(ボーレタリア城入口)

ですな。

ボーレタリア城の最初でずんずん上に登って行ったら最終的に、
建物の奥に居る敵をやっつけようとして火炎壺の攻撃からの爆薬誘爆大爆発に
巻き込まれて一発死というやつでした(爆)

ちなみにYOU DIEDはすでに3回ぐらい見たかな。1時間ちょいで。

ゲームシステムがダークソウルと一緒っぽいので操作性に慣れているのは良かったかも。

それにしてもむっずかしいゲーム作るよなあ。

| | コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

チェインクロニクルからドラコイへ

会社の子から教わったチェインクロニクルがセガだったため、
以前遊んでとってもストレスたまりまくったドラゴンコインズを思い出しまして、
冷やかし程度にもう一回遊んでみるかと思って始めたところ、
チュートリアルガチャまでは相変わらずなんですが
その後のプレミアムガチャがSRしか出なくなっていて、
んじゃーこれはやり直してみるしかねえと思い、リセマラすること1日。

ハートツリーから始まっていやはや出る出る。
どうせならグレートウォール持ちが出るまで待ってみるかと思ったら
案外すんなり出まして、始めてみました。

で、1日でランク20まで上げて、スプラッシュホースを取って、
あとハツトモマラソンしてモスキート2体、
前回散々だったストレスを遊びつくしてやりました。
ざまあみやがれ。

そして、緊急ミッションの道中、はじめてコダイドケイの助っ人に出会いました。
もちろんフレンド申請はできるはずもありませんでしたが、
噂の通り最強でした。

・・・あれってリセマラで出るんかな(淡い期待)

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »